So-net無料ブログ作成
検索選択

湯沢トレッキング(その1) [アウトドア]

紅葉シーズン。久々に山登りがしたくなったので、山登り+宿で宴会をやろうと仲間に声を掛けてみたところ、最近歩いてないので本格的な山登りはきつい、ラクなやつにしてくれとリクエストされたので、検討した結果、
紅葉の日光、尾瀬を車でちらっと見ながら通り抜け、水上あたりで電車に乗りこみ越後湯沢まで行って、湯沢でトレッキングを楽しもうということになった。
車+電車+徒歩と3つの移動手段を利用し、なおかつ温泉と宴会も行うという、結構欲張りなプランなのだ。

11月初めの休みの早朝、日光はすでに紅葉は終わっていたが、まだ空いているイロハ坂を快調に飛ばし尾瀬方面へと進路をとる。
オールラウンドで履いているスタットレスタイヤのグリップは悪く、コーナーでタイヤが鳴きまくる;
それほど飛ばして無いのに、タイヤがキーキーいうもんだから、同乗の仲間に乱暴者だと思われてしまいそうだがまあ仕方が無い。
途中、奥日光の戦場ヶ原でトイレのため休憩所に寄ったのだが、早朝から沢山のカメラマンがいて、駐車場はすでに満車に近かった。
止っている車は霜が降りて真っ白になっている。車の外気温度計はマイナスを示していた。
小用をすると湯気がモワーと上がった。思わずブルブルっとしてしまった。

やっぱり奥日光は一足(季節が)早いななどと思いながら、早々にその場を立ち去る。
そして車はあっという間に(ホントはそうでもないが)水上町湯桧曽に到着した。
湯桧曽の駅に車を放置して、そこから上越線に乗りこもうと考えていたが、どうせならその先の土合駅が面白い駅なので、そこから乗ることにした。
途中で行き止まりになる国道291号と並行して土合駅がある。
目の前にそそり立つのは谷川岳。少し走ると遭難者の慰霊碑、そこから先に谷川岳のロープウェイ、行き止まりまで行くと、有名な一の倉沢がある。

土合駅は無人の駅だがなかなか立派な外観だ。駅内も広々として、シーズンになると特急が停まったりする。
上りのホームは改札口をぬけて目の前にあるのだが(途中の通路に何故か学校に有るような鉄棒がある)、下りは面白いことに地下70メートル下にある。

そのため、462段もある長ーい階段を下り、約300メートル先にあるホームまで10分位歩くことになる。
薄暗い連絡通路には当然エスカレーターのような便利なものなど無いから、結構な運動になる。
階段には今何段目というふうに文字が書いてあり目安となる。「がんばってください」などという看板もある。
階段の端にはエスカレータースペースと思われる空間が設置されずにそのままなっている。
吹き上げてくる風が結構強い、ここは新清水トンネルのど真ん中、温度は年中一定していて、ひんやりとはするがわりと快適だ。

ホームに下りると我々の他には誰もいなかった。
ホームは小さな待合所とドアの無いトイレ(水洗)があるが、それ以外は何もなく不必要と思えるくらいの広いホームが続く。

薄暗い照明はあるが、全部もし消えたらかなり恐怖だろう;
電車到着時刻の3分位前からスキール音が響いてきた。スキール音が大きくなるにつれ、ホームの端が次第に明るくなる。何となくドラマチックだ。
写真を何枚も撮ったが、とくに怖いモノは写ってはいなかった。

つづく


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 6

コメント 10

チャッピィー

おはよう御座います。
お久しぶりです、お元気ですか・・・
車+電車+徒歩と3つの移動手段
なおかつ温泉と宴会も行うという、
結構欲張りなプランなのだ。
この計画って、相当な欲張りですね・・
一石10鳥かなぁ・・
お元気な様子安心致しました。
by チャッピィー (2007-11-11 08:23) 

雨水

チャッピィーさん、nice+コメントありがとうございます。
ご無沙汰してます<(_ _)>
>この計画って、相当な欲張りですね・・
>一石10鳥かなぁ・・
そうかもしれません(笑)。
自分は、旅行というものはどうしても自分で計画しないと気がすまない性質で、結果、詰め込みすぎて家に帰ったらバタンキューになってしまいました。
そのくせのんびり屋でして、で、今頃になって記事をアップしているわけです;
まぁ、ぼちぼち更新していきますので・・よろしくお願いします。
by 雨水 (2007-11-11 11:12) 

雨水

さるぼぼさん、niceありがとうございます。
先週のわけが今頃になってしまいました。
さるぼぼさんのように、素敵な写真は撮れませんでしたよトホホ(´ρ`)
by 雨水 (2007-11-11 11:15) 

こんにちは。偶然ワタクシも今年の夏の帰省途中で土合駅に
立ち寄りましたのでトラバさせて頂きましたw
真っ暗な中でたくさん写真とってましたが、よく考えたらちょっと
怖いところですよね。。
by (2007-11-11 17:31) 

びっけ

この駅、面白いですね!
でも、最後の一文にヒヤッとしました。こわっ!

温泉&宴会篇、期待しています!(笑)
by びっけ (2007-11-11 20:11) 

mina

おお~。
トレッキング。。。私には無縁かな(笑
でも、この駅は本当にかわってますね!!
小説に出てきそうです。
山登り&宴会なんて楽しそう。
続きがとっても楽しみです!!
by mina (2007-11-12 23:28) 

雨水

OCEANBREEZEさん、初めまして。nice+コメントありがとうございます。

亀レスでスイマセン;さらにトラックバックまでありがとうございます。
>写真
実はオーブのようなものが写っているのがあって・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
by 雨水 (2007-11-30 15:29) 

雨水

びっけさん、nice+コメントありがとうございます。

亀レスになってしまいました。
期待までしていただいて;申し訳ないです。
遅れたついでにこの話は引っ張っちゃいますヘヘヘ。
by 雨水 (2007-11-30 15:35) 

雨水

minaさん、コメントありがとう。
お久しぶりです、レスが遅れてごめんなさい;

この駅は探検しているみたいでほんとに面白いですよ~。
鉄道ファンでは無いけど変わった駅は全国に割とあって、時間があれば「青春18切符」で出かけてみたい妄想があったりして;
あと今までで面白かった駅が函館線の張碓駅(今は廃止)。
何でこんなとこに駅があるんだ!という駅でした。
by 雨水 (2007-11-30 15:49) 

雨水

xml_xslさん、niceありがとうございます。
by 雨水 (2007-11-30 15:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。