So-net無料ブログ作成

うれしい誤算 [電気]

運動会も近づいてきたし、ビデオ撮影の準備をしなくちゃいけないということで、押入れに眠っているカメラを久々に引っ張りだした。
どうもこのビデオカメラというのは普段ほとんど使わない。
めんどくさいというのもあるけれど、動画が元々好きじゃない。
アルバムをパラパラめくる感覚が好きだし、何よりじっくり見ながら目に焼き付けるという意味においては写真が一番だと思っている。

放電してしまったバッテリーを充電しなおして、電源を入れて動作の確認をしてみる。
「・・・・・・・・」あれ;;
液晶が写らない;でも録画ボタンは押せるし、テープもちゃんと早送りできる;
「えー;壊れちまったのかヨ?」パソコンに続いてこいつもか・・・ヤレヤレ。
しかし凹んでいる場合では無い。運動会も迫ってきてしまうので、とりあえず近くの電気量販店に持ち込み修理を依頼する。
キヤノンのFV400という低価格の普及機種なのだが、漠然と修理費用1~2万円の出費は覚悟する。

一週間後、電気店から電話があり修理完了したと言う。
「いくらかかったんでしょうか?」「今回は無料となります。」
「え?保障期間はとっくに過ぎていますが?」
「ハイ、お預かりした機種は現在、メーカーの無償修理対象品でして無償修理となりました。」
(そんなアナウンスが出ているとはつゆ知らず、うれしい誤算だったのだ。)
ちなみにメーカーサポートの頁を確認すると、確かに出ていた。
「CCDに不具合ありか・・・。あれ、社名も少し変わっている。」
手数料も一切掛からず、なんだか得した気分になった。
これからは普段見ないメーカーのサイトもたまには確認してみようと、思ったのだった。


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アイポッドシャッフル [電気]

嫁が自分専用にと、購入しました。
何故にアップル製品なんか・・と、思いましたが
やはりおしゃれでかわいいという理由と、価格も手ごろだったためでした。
ちなみにホワイトデーでもなんでもありません;そんなものはあげません(笑)

この「シャッフル」は、見てのとおり非常にコンパクトで筐体がクリップ形状になってます。
したがって、シャツのポケットなどに軽くはさむとおしゃれなワンポイントアクセサリーと
なります。女の人にはいいのかもね。
機能もいたってシンプルで、アイチューンで取り込んだ音楽の再生しか出来ません。
しかもパソコンが無いと充電も何も出来ません。
そのパソコンも一台のみで、複数のパソコンとは同期がとれません。
たとえば、友達のパソコンからじかに音楽をもらうということが出来ないようです。
充電についても付属の専用コネクターを使用し、USBコネクタから供給になります。

このアイチューンというソフト。無料。で、ダウンロードできるのですが、他のソフトを
包括してしまうので、注意が必要です。WINampやメディアプレーヤーを日ごろから
愛用している人は、少しあたまにくるかも。
試しに自分のパソコンにインストしましたが、なんだか使いづらい・・・
それに俺の自作パソコンは、少しいじってあるせいなのか、外付けHDが読めない
トラブルが発生したのでただちに抜いてしまいました。
結局、くせが無い嫁のパソコンにインストールすることにしました・・

でも、この「シャッフル」の名誉のために言っておきますと、音は非常に良いです。
しっとり感のある音で、つまりは高級な感じで。
俺の「MUVO」と比べると明らかに数段いい音がします。
恐らく分かりませんが、アップル愛用者にとっては上記にのべた記述は問題ないと思います。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

MP3プレイヤー [電気]

どんどん値段が安くなるので、びっくりだ。
中には1000円しないものがある。と、思ったらメモリードッキングタイプだった。
なんだただの入れ物かぁ。しかしメモリー内臓タイプで容量512メガでも5000円しないし。
やすくなったものだ。電気製品はこれだから。。
過去のものより優れたものがどんどん安く発売される。
自分が約3年前に買ったMP3プレイヤーはクリエイティブメディアの「MuVo N200」だ。
メモリー1Gで当時17000円もした。高かったけど、頻繁に買い換えるのが嫌だった。

クリエイティブメディアはサウンドブラスターシリーズで有名な会社だ。
WIN95が出た頃、NECのPC98シリーズが健在だったわけだが、その98で音楽再生を
可能にしてくれたのが、サウンドブラスターの音源ボードだった。
そんなんで自分の中では定評があり、「MuVo N200」を購入したわけだ。
バッテリーが単四一本で20時間くらい連続駆動できるし、FMラジオ+ボイスレコーダーまで
付いている。それに普通のデータまで持ち運びできるので、携帯メモリーとしても使用できる。

メモリー1Gだと500曲つっ込めるらしい。CDだいたい16曲ぐらいだとして、30枚相当だ。
ただし、データー転送速度が64kbpsでの話だ。64kじゃ・・いくらなんでも音が悪い。
倍の128kbpsは欲しい。そのくらいだったら普通に聴ける。
CDからリッピングする場合も128が丁度良い。その倍の256kbpsの方がもっと高音質なのだが
少しツヤがあるかな?程度で明確な違いは感じられない。
それよりも容量が多くなる方が問題だ。
ここで紹介している音楽も一応、128kbpsを目安にしている。

先日、友達がiPod Nanoを持っていたので、見させてもらった。
「買ったのコレ?」「プレゼントに応募したら当たった。」「えーいいなぁ」
ボディのでかさが気になるが映像が観れて良い。
車のCDプレイヤーが壊れているというので、このiPodと市販のトランスミッターを使って
FMから音を拾って聴いていた。なるほどこういう使い方も出来るのね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

エネループ充電池 [電気]

ここ一年位前から、ワイヤレスのマウスを使用している。
自宅のディスクトップとノートの両方だ。
メリットはなんといっても配線がない分、自由度が高いことだ。
ワイヤレスは電池を使用するため適度な重さがあり、これになじんでしまうと
普通のマウスは妙に軽く感じてしまい、何となく不安になってしまう。

そんなワイヤレスマウスの最大の欠点は、電池の消耗が早いことだ。
何しろ、単三電池二本使用で一ヶ月も持たないのだ。
そんなものだと言われれば、それまでなのだが、なんでそう感じるかと言うと
当初、トラックボール式のワイヤレスを使用していて、これは毎日使用しても
2ヶ月は持ったのだ。ところが二代目のマウスは光学式で、これはこれで、
メンテが楽でよかったのだが、LEDを使っているせいか電池消耗の早いこと。
終わってしまった単三電池を取り出して見ると新品同様に見えてまだ使えそうな感じがするが、
AMラジオに使用するくらいが関の山。どうにも割り切れない気持ち。

やはり、これは充電池を買うべきだろう。しかし、高いだろうな~。
そう思っていたら、いいものを発見。山陽電気が新しく出したエネループという、
電池と急速充電機のセットだ。
なんでも繰り返し充電で1000回は使えるらしい。しかも寿命の尽きた電池はリサイクル
(遥か先の話だ)セットで2000円程(安い!)一回あたりコストがわずか4円!
充電器は単三、四兼用で、アダプターを使用すれば、単一、ニとしても使用可能!
まだまだメリットは沢山だが詳しくはエネループのサイトを確認して欲しい。
http://www.sanyo.co.jp/eneloop/
オレは今のところ、マウスとMP3プレーヤーに使用しているが、これから用途も増えることと思う。
今のところデジカメは専用バッテリーのものを使用しているが、次回購入するとすれば、当然乾電池
使用となるだろう。
以上、思いっきり宣伝してしまった。サンヨーさん宣伝費暮れ!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。